介護ヘルパーとはこんなお仕事です

介護ヘルパーのお仕事をご存知ですか。
高齢化社会のわが国では、これからもっと重要視される職種です。この先、介護を必要とする人がどんどん増えるのは必至です。
この介護に係わる仕事に就く人は年々増加傾向にあり、介護ヘルパーの資格も十分活用できるものです。介護ヘルパーやホールヘルパーの上の資格で、国家資格になります。

介護ヘルパーやホームヘルパーという職種はよく聞きますが、この2つの違いは下記のようになります。

ホームヘルパーになるには「ホームヘルパー2級」の資格を取ることが必要です。

病院や施設での勤務や、自宅訪問にて簡単な生活補助をします。
以前は講義を受けて、実習を受ければ取得できる資格だったのですが、今は訪問介護を行うには1級~3級の資格が必要となりました。このホームヘルパーの資格は年々厳しくなってきて、介護ヘル パー同様、国家資格になることでしょう。精神的にも体力的にもとても大変な仕事です。しかしながら、介護を必要とする人にはなくてはならない存在なのです。「私を必要としてくれる人がいるから」 と思いやる気持ちをもって接することがだいじです。自分自身を育てるためには、とても意味ある仕事です。

人材派遣サービスのしくみ

人材派遣サービスの模式図

必要な時に、必要な期間だけ、必要なスキルの人材を派遣し、派遣先企業の業務をサポートするのが、人材派遣サービスです。経営の効率化、新規事業の立ち上げ、高度なスキルを持ったスペシャリスト補充など戦略的な人事政策によって、ますます人材派遣サービスへのニーズが高まっています。特に日建管理では、介護医療に特化した人材派遣サービスを行っており、弊社介護施設での経験等スキルと経験豊かな人材を揃えています。一度ご相談等宜しくお願いします。先様ニーズにベストマッチする人材を選りすぐり、派遣先様のご希望ご期待にお答えいたします。

ご応募はこちらから

ページ上部へ

40年の実績を誇る日建管理の「人財」育成

弊社は単なる人材派遣紹介会社ではありません。設立は大阪万博の前の年1969年4月で、実に40有余年もの永きにわたり大阪の地に於いて、ビルメンテナンス業を中心にコンビニ事業を始め主に人材サービスを現在も展開している会社です。まさしく「人材」を「人財」に育成してサービス提供を行ってきた「人財育成のプロ」として大きな実績を有しています。

ヘルパー2級資格取得もサポート

弊社及び弊社との業務提携をしている各介護施設及び資格所得施設との連携により、生きた研修(弊社介護施設でのOJT)を行い、これから資格取得にチャレンジする方、資格はあるが経験不足の方についても、きめ細かくサポートしていきます。また弊社施設への優先採用の道も開けます。

ご応募はこちらから

ページ上部へ

応募から採用の流れ

応募フォームより仮登録

パソコン・スマホから

応募フォームへ

携帯電話から

QRコード

お電話からも

06-6209-7050

休日夜間でも可能です

面接を経て本登録

当社までご来社いただき担当者と
面接をして頂きます。

お持ちいただくもの

  • 履歴書(写真添付)
  • 職務経歴書
  • その他、応募職種により
    資格証のコピー等

日建管理からお仕事紹介

本登録後(面接)の際にあなたに最適なお仕事がみつかれば、その場でお仕事紹介を致します。また当日にご紹介出来ない場合でも後日見つかり次第ご案内させて頂きます。

派遣先のお仕事決定

打合せ

業務条件を再度確認し、派遣先スタッフと顔合わせです。

契約

派遣先スタッフと当社が雇用契約を結びます。

期間終了

契約期間が終了する前に、その後の契約の打合せを行います。

紹介

新しい就職先をご希望の方にはご紹介いたします。

ご応募はこちらから

ページ上部へ