PMサポーター

PM サポーター7つのコストダウン手法

本部にて一括受注、一括支払が可能

日建管理では管理業務を簡素化するためのシステム構築を行っています。多店舗展開に伴って発生する業務を可能な限りワンストップ化することで、コストダウンを図っています。

多店舗運営における清掃業務を中心としたメンテナンスに 最も必要なものは「高品質な仕様と価格」と、店舗間のネットワークを 十分理解した「システム化」であると考えます。

多店舗運営で発生する課題のひとつに、店舗ごと異なる仕様やコストによる調整作業があります。店舗が増えれば増えるほどチェーン本部(店長)様が行う支払い業務や確認業務、業者との調整業務が複雑化しています。 その問題を解決するため、弊社では独自ネットワークシステムを構築しました。現場と管理会社、お客様をネットワークで結び、すべての情報をモバイルまたはPCで共有して「報告」「確認」「受発注処理」処理が行え、業務を大幅に簡素化することができます。

清掃管理システム化「ダストマシンシステム」

「ダストマシンシステム」の概要

図:「ダストシステムマシン」の概要

私たちが売っているものは、単なるビルメンテナンスサービスではありません。