ビルの価値を最大限に高めるために

日建管理のビル価値向上プランフロー

コスト削減+最適化=ビル価値向上

■コスト削減と最適化のための施策(具体例)

ビル価値向上の観点から
  • コスト改善、長期修繕、社会情勢を意識。
  • 設備機器の適正化、省人化管理の実施、ITシステム導入による効率化。
  • 省エネ化、各種システム導入による運用コスト削減、保険見直し、etc.
  • 収益物件の効率的運用を図るため、資産管理システムを導入。
  • 複数物件を群管理することでトータルコストを削減し、収益源を確保。
  • 予防保全を軸にした修繕実施。インテリジェント化、省エネ改修。
顧客満足度向上の観点から
  • ビルのインテリジェント化。
  • 快適空間を向上。
  • 清掃員のマナーの良さを徹底。
  • 清掃の新手法を導入し、コストと美観を両立。
    (ISO9001を取得しています)
    ISO09001

日建管理のノウハウ・実績から、オーナー様に解決策をご提案します!

具体的なコストダウン事例はこちら

私たちが売っているものは、単なるビルメンテナンスサービスではありません。